畠山副代表の就職冒険日記

【裸心プロジェクト畠山副代表の日本縦断!!就職冒険日記Part168】

【裸心プロジェクト畠山副代表の日本縦断!!就職冒険日記Part168】

裸心プロジェクト副代表の畠山です。

畠山







東京の秋葉原も満喫し、翌日は色々とブラブラすることにしました。とあるビルの上階のレストランでお昼を食べようと思って行ってみたら‥

168-1








なんかとても壁がオシャレです!!これだけでなく色々な壁があり、これは面白いな〜と思いさらに見てみると‥

168-2








168-3








面白いですよね〜。特にたいした素材ではないと思うのですが演出の仕方、見せ方一つでこのように芸術的になるんですね〜!!とても勉強になります。

さらに店内のテーブルもオシャレなのがありました。

168-4








これも凄いですね〜!!デートの時、このようなお店だとポイント高いですよね〜!!

こんなことを学びながらお昼は「トンカツランチ」を食べました。

168-5








そして、それからまたプラプラと歩き、暗くなってきたので帰りの駅で見かけた光景、それは‥

168-6








「有料化粧室」です。よくティッシュを販売しているトイレはありますが、入ることにお金がかかるトイレは初めて見ました。さすが東京!!(笑)。田舎者の自分にはわからない感覚です。

まだまだ冒険は続きます。次回もお楽しみに〜!!

【裸心プロジェクト畠山副代表の日本縦断!!就職冒険日記Part167】

【裸心プロジェクト畠山副代表の日本縦断!!就職冒険日記Part167】

裸心プロジェクト副代表の畠山です。

畠山







東京の六本木ヒルズも満喫し、翌日はオタクの聖地といわれている秋葉原に行くことにしました。電車を乗り継いで秋葉原の駅に到着。

167-1








少し歩いて繁華街に入るとこのような風景が広がります。

167-2








秋葉原って感じですよね〜!!

お腹が空いてきたのでお昼を食べる所を探します。探している中で見つけた面白い場所、それは‥

167-3












チーズフォンデュ専門店です。普通のものからピリからのメキシカンチーズやにんにくたっぷりのにんにくチーズ、そしてさらにはほうれん草やかぼちゃの味のするものまであるそうです。

面白いですよね〜!!でも気分的にはチーズフォンデュという気分ではありません。何かさっぱりと美味しくいただけるものが食べたいと探していたときに見つけたもの、それは‥

167-4








しゃぶしゃぶ但馬屋というお店です(http://www.yodobashi-akiba.com/restaurant/restaurant_taji.html)。

ここで1000円のしゃぶしゃぶランチを注文。お肉は一定の量ですが、お肉以外の野菜などは食べ放題です。

167-5








とっても美味しかったです。元気が出てきました〜!!

まだまだ冒険は続きます。次回もお楽しみに〜!!

【裸心プロジェクト畠山副代表の日本縦断!!就職冒険日記Part166】

【裸心プロジェクト畠山副代表の日本縦断!!就職冒険日記Part166】

裸心プロジェクト副代表の畠山です。

畠山







東京の六本木ヒルズに到着。ここには本当に色々な芸術性の溢れるものがたくさんあります。

166-1









まずは始めに目に入ってきたのはこのようなものです!!

166-2












凄いですよね〜!!何かはよくわかりませんが。とても面白いので記念撮影をしてみました。

さらに色々と歩いているとこのようなものが道端にあります。

166-5









壁の内側に電光掲示板が埋め込まれていて、それの数字が時の経過と共に変化します。面白いな〜!!

さらに道端を歩いているとこのようなものもありました

166-3









ガラスの椅子です!!ここを歩いていくとこのような芸術性溢れる作品がいたるところにあります。

166-4








せっかくなんで座って記念撮影をしてみました〜!!

続きは次回にします。まだまだ冒険は続きます。次回もお楽しみに〜!!

【裸心プロジェクト畠山副代表の日本縦断!!就職冒険日記Part165】

【裸心プロジェクト畠山副代表の日本縦断!!就職冒険日記Part165】

裸心プロジェクト副代表の畠山です。

畠山







東京で小野夫妻と再会し、翌日は昔からの同級生と合流することにしました。彼女は小・中・高が一緒で芸術系の大学に進学し、今は大手企業のイベントを開催する仕事をしています。その彼女に東京の案内をお願いすると快く引き受けてくれました。待ち合わせの場所で合流し、彼女が観光場所に向かって先導してくれます。

165-1











今日観光するのはこの建物です。

165-2











名前は忘れましたが、東京駅の前にあるビルで建物で中はもの凄いゴージャスな作りで、しかも置いてある商品は一つ一つ非常に高価なものばかりでした。とても自分が買えるような物はありません。じっと眺めているだけでした(涙)。きっとヒルズ族のようなお金持ちが買い物に来る店なんですね〜!!

そしてお昼は安くて美味いというモツ料理屋に行くことにしました。自分が注文した料理はこれです!!

165-3








ピリ辛モツ煮込み鍋というもので、見た目どおり本当に辛かったです。この料理を食べながらお互いの近況報告をしました〜!!

お腹も膨れたので再び観光の開始です。ある会場でこのような光景を見かけました。

165-4








ん?なんだろうと思い展示されている所に行きじっくりと眺めて見ると‥

165-5











なんと!!三国志に出てくる「関羽」です!!関羽はこんな感じなんですね〜!!

次は六本木ヒルズに行くことになりました。そして移動の為、駅のホームに入ると‥

165-6








駅のホームで寝ている人がたくさんいました。最近、格差社会や自己責任の時代といわれ「頑張った人が報われる社会」や「再チャレンジできる仕組みづくりがある」等の声があちらこちらから聞こえてきますが、このような人達ははたして再起できるのでしょうか。

ここにいる人はそれぞれの理由があってこのようになってしまっていると思いますが、何かとてもやるせなさを感じてしまいました。釧路にいては見えなかった都心部の格差の現状。それに対して何もできない自分の無力さを痛感します。

続きは次回にします。まだまだ冒険は続きます。次回もお楽しみに〜!!

【裸心プロジェクト畠山副代表の日本縦断!!就職冒険日記Part164】

【裸心プロジェクト畠山副代表の日本縦断!!就職冒険日記Part164】

裸心プロジェクト副代表の畠山です。

畠山







なんとか青森から東京に到着。そして東京に到着してすぐにしたこと、それは‥

裸心メンバー同士でめでたく結婚し、東京に転勤になった小野夫妻と再会することです!!実は東京に入る前から紀ちゃんには連絡をしていて、なんとか時間をあわせて合流しようと計画していました。

そして約束の時間・場所にて小野夫妻を待っていると‥

164-1








小野夫妻の登場です!!旅に出てから裸心メンバーとはメールや電話のやりとりだけで、こうして実際に会うのは久しぶりです。さすがに長旅になればなるほど孤独感が強くなってきます。

再会の瞬間は本当に飛びつきたくなるような嬉しさでした(笑)。

そして、立ち話もなんなんでということで小野っちが仕事の帰りによく行くという居酒屋に移動します。小野夫妻が仲良く自分の先導をしてくれます。

164-2








そして居酒屋に到着、それからは小野夫妻の東京に来てからの様子や自分の旅の様子等々、話題は尽きませんでした。本当に2人とも幸せそうでした。

164-3








しかし、このような楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。終電の時間が迫ってきたので残念ながらお勘定を済ませて駅に向かいます(実はご馳走になってしまいました。小野夫妻ご馳走様でした〜!!このお礼はいつか必ず‥)。

このような東京の夜を眺めながら自分の乗る駅まで移動します。

164-4








駅まで小野夫妻が案内してくれました。本当になにからなにまでお世話になりっぱなしでした。

こんな感じで念願の旅の途中で裸心メンバーとの合流をはたすことができました〜!!

小野夫妻本当にお世話になりました〜!!またいつか再会しましょう!!

まだまだ冒険は続きます。次回もお楽しみに〜!!

【裸心プロジェクト畠山副代表の日本縦断!!就職冒険日記Part163】

【裸心プロジェクト畠山副代表の日本縦断!!就職冒険日記Part163】

裸心プロジェクト副代表の畠山です。

畠山







青森でレンタカーを返却し、都市間夜行バスで東京に向かい東京に到着。ついてすぐに東京駅に入ってみると‥

163-1








ものすごい人だかりです!!

そして本日の宿の場所までどのルートで行けばいいかを調べに切符売場に向かいます。

163-2








それにしてもものすごく複雑です。田舎者の自分にとっては札幌の地下鉄も初めて札幌に行った際には乗るのに苦労しましたが、東京はその比ではありません。

163-3








なんじゃこりゃ〜!!全然わからん(涙)。しょうがないので駅員さんにどのように乗り継いで行けばいいのかを教えてもらい、行動開始です。

そしてホームで待っていると乗るべき列車がやってきました。

163-4








乗ってみると列車内も次の目的地を画面でお知らせするものがあったり、リアルタイムなニュースを流す画面があったりとさすが東京といった感じです。

163-5








やっぱり東京はすごいですよね〜!!

まだまだ冒険は続きます。次回もお楽しみに〜!!

【裸心プロジェクト畠山副代表の日本縦断!!就職冒険日記Part162】

【裸心プロジェクト畠山副代表の日本縦断!!就職冒険日記Part162】

裸心プロジェクト副代表の畠山です。

畠山







秋田の道の駅を満喫し再び青森に向けて車を走らせます。車を走らせるとこのような光景が広がります。

162-1








そして目的地の青森に到着。今日は青森のホテルに泊まり、明日は車を返却して東京に向かいます。

晩御飯を食べにホテルの近くのこのような麺居酒屋に入りました。

162-2








ここでちょっとしたことがありました。自分はラーメンとお酒と小どんぶりを注文したのですが、自分が注文した小どんぶりとは違う中身のものが出されました。「あれ〜。自分が間違って注文しちゃったかな〜。まあいいか」と思い食べていましたが、その後、「さきほどは間違った小どんぶりをお持ちしてしまって申し訳ありません。もちろんこのお代は結構です。」といって自分が初めに注文した小どんぶりを持ってきてくれました。

このお店の姿勢に感動しました。自分がクレームを言わなかったので、このままやり過ごそうと思えばできたはずです。でも、その間違いをきちんと認め自分に対して誠実に対応してくれたこと‥、そのことに感動しました。

そしてホテルでゆっくりした翌日、東京行きの夜行バス乗り場に向かいます。

162-3








これが東京行きの都市間バスです。これで一気に東京に移動です。

162-4








まだまだ冒険は続きます。次回もお楽しみに〜!!

【裸心プロジェクト畠山副代表の日本縦断!!就職冒険日記Part161】

【裸心プロジェクト畠山副代表の日本縦断!!就職冒険日記Part161】

裸心プロジェクト副代表の畠山です。

畠山







山形の宿でゆっくりした後、再び青森に向けて車を走らせます。

そして、秋田の道の駅に到着。

161-1








道の駅の敷地内にはお店がありました。

161-2








それをじっくりと見てみると‥

161-3











161-4











「焼きみそたんぽ」と「稲庭うどん」。こんなに興味を惹かれるものを食べない理由はありません。さっそく注文してしばし待つこと5分後‥

161-5








これが「焼きみそたんぽ」と「稲庭うどん」です!!

焼きみそたんぽをじっくり見てみると‥

161-6








こんな感じなんですね〜!! 味は、普通ですね〜(笑)!!

まだまだ冒険は続きます。次回もお楽しみに〜!!

【裸心プロジェクト畠山副代表の日本縦断!!就職冒険日記Part160】

【裸心プロジェクト畠山副代表の日本縦断!!就職冒険日記Part160】

裸心プロジェクト副代表の畠山です。

畠山







新潟ふるさと村の報告の続きです。さらに施設の中にはこのような綺麗な場所や‥

160-1











昔の秋田の暮らしを再現する展示物‥

160-2








昔はこんな感じだったんですね〜!!それに比べると本当に今の時代は色々な面で便利になりました(その反面失っているものもたくさんあると思いますが‥)。

そんなことを感じながら新潟ふるさと村を後にしました。

そして次は新潟から山形に向かいます。今日は山形のスーパーホテルに予約をしているのでそこに向けて移動開始です。

そして山形に到着。今日はここに泊まります。

160-3








チェックインも済ませ、何か近くで美味しい所はないかな〜!!とお腹を空かせて探していた時に見つけた場所、それは‥

160-4








ラーメン屋です。さっそく中に入ってみるとすごい人。きっと繁盛店なんだなと思いながら、この店一番人気があるというラーメンセットを注文。そして‥

160-5








ラーメンセットの登場です。このラーメンは本当に美味しかったです。本当にみなさんにも山形に行った際にはぜひ食べてもらいたい!!

レンゲの上に味噌のような物があるのわかりますか?はじめは塩ベースで楽しみ、食べながら少しずつそれを溶かしていくとさらに塩+ピリ辛味噌のまた違った味わいが楽しめます。しかもそれはどちらも全然違う味でかつ両方美味しい、まさに「一度で2度美味しいラーメン」です。

こんなラーメンもいいですよね〜!!

まだまだ冒険は続きます。次回もお楽しみに〜!!

【裸心プロジェクト畠山副代表の日本縦断!!就職冒険日記Part159】

【裸心プロジェクト畠山副代表の日本縦断!!就職冒険日記Part159】

裸心プロジェクト副代表の畠山です。

畠山







新潟ふるさと村の報告の続きです。さっそく施設の中に入ってみるとこのような人だかりができていました。

159-1








そしてさらに上を見上げると新潟のシンボルともいえるでかい米俵が飾られています。

159-2











新潟って感じですよね〜!!その会場を上から眺めてみると‥

159-3








こんな人だかりです。この時はちょうどスイーツフェスタを開催しており、色々なお店の色々なお菓子が出展していました。やはり客層も圧倒的に女性です。

ある経営者が言っていたことをこの光景を見ながら思い出していました。物事に対して「飛びつきは女性・継続は子ども、旦那は運転手(笑)」

まさに女性(奥さん)があれもこれもとお菓子のお店に群がり、旦那はその奥さんが買った荷物を持っている光景がいたるところで見かけました。

うーん。たしかにそんな感じですよね〜。自分も運転手にならないように気をつけないとな〜!!(笑)。

さらに施設内を見渡すとこのような面白いものを見つけました。

159-4








これは新潟の方言をパネルで一つ一つ紹介しているものです。
その一つを紹介すると‥

159-5











「泥がはねる」ことを新潟の方言として「しっぱね」と言うそうです。面白いですよね〜!!

こんな感じで新潟ふるさと村を満喫しました〜!!

まだまだ冒険は続きます。次回もお楽しみに〜!!

記事検索
バックナンバー
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

携帯入り口
QRコード
LINEのアカウントが出来ました!
イベント・交流会の情報はもちろんのこと、急遽中止になった際の配信もしています。
LINEをお使いの方は、ぜひ友達追加をお願いします!

<スマートフォンでご覧の方>
友だち追加
↑こちらのボタンをクリックしてください↑

<パソコンでご覧の方>
写真 2017-04-14 7 47 03

スマトフォンでQRコードを読み取るか、「@bbz6503f」をIDで検索して、友達追加をしてください。
Facebookページ
釧路「金曜の会」会場
札幌「金曜の会」会場
  • ライブドアブログ