イベント・バスツアー編

2018温泉バスツアー in 中標津 ご報告♪

こんにちは。代表の相原です。
2月11日(日)・12日(月・祝)で中標津へ温泉バスツアーに行ってきました!!

no title
今回お世話になったマルエー温泉俵橋さんの前で集合写真。
16名の参加でした。
冬のツアーはこれで13回目となりますが、中標津は初!
これまでは阿寒湖畔に行くことが多かったです。
しかも、冬のツアーへバスで行くのも初めてで、冬のバス移動はかなり助かったので、また企画したいですね♪


ということで、いつもようにイベントの様子を時系列にご紹介します。

2
s-1 (2)
バス車内の様子です。
かなりびっちり感がありますが・・・(笑)
行きは、それぞれ都合の良い3か所の集合場所から乗り込み、車内ではお酒を飲みながらの自己紹介・バスツアーバージョンで盛り上がりました♪


自己紹介

比較的参加頻度の高い参加者が多かったので、⇒膺瓦燃擇靴ったイベント、M膺瓦任△辰燭蕕いい覆隼廚Εぅ戰鵐箸箸い項目を採用しました。
とても盛り上がったと同時に、スタッフとしてはとても参考になりました。

⇒膺瓦燃擇靴ったイベントでは、意外と「夏のキャンプ」が人気なのが分かりました。
大人数でバーベキューというのがいいんですね〜。

M膺瓦任△辰燭蕕いい覆隼廚Εぅ戰鵐箸任蓮▲棔璽螢鵐阿筌ラオケなど昔はよく企画していた共通の趣味を楽しむ発想のイベント、あるいはこれも前に企画したことのある「お花見」、新たなものとしては、大人の社会見学や修学旅行といった学びを意識したイベント、などの意見が出ていました。

毎月のミーティングでちょうど来年度の計画を話し合っているところだったので、少しでも反映できればと思います。


s-q
こちらは部屋からの景色。
ホテルには予定通り、16時ごろに到着し、18時の宴会までそれぞれ自由に過ごしました。


s-l
s-m
僕はもちろん、この間に露天風呂に行きました!!
お湯だけでなく、眺めも良くて気持ちよかったですよ〜。


3
s-h
そして、宴会のスタートです!!
まずは、豪華なお料理のご紹介♪


s-a
s-b
s-c
寿司にすき焼きに天ぷら。。。


宴会料理
そのほかにも、沢山の品々。
食べきれないほどの豪華なお料理に脱帽です。。。


4
5
6
7
お待ちかね、恒例の宴会ゲーム!!
今回は進行役の2名を除くと、ちょうど男女7名ずつだったので、紅白戦にしました♪

1ゲーム目は、絵かきゲーム。
与えられたテーマの絵をかき、リレー方式で伝えていくのですが・・・
ハクチョウがタンチョウになったり、ラクビーがアメフトになったりと惜しい回答ばかり(笑)


8
9
2ゲーム目は、カラオケ対決!!

紅チームには女性ボーカルの歌、白チームには男性ボーカルの歌を、進行役の僕の独断で選曲し、即座に歌う人を決めて歌い、その点数を競うという。。。
初の試みでしたが、これまでで一番盛り上がったような気がします♪


12
13
お絵かきとカラオケの2ゲームでは決着がつかなかったので・・・
最終決戦は部屋に戻ってのビールのストロー早飲み!!
しかも、ストローには穴があいていて、飲みづらくなっています。


14
その結果・・・紅組の勝利となりました♪
紅組には景品が贈られました〜。

とそんなこんなで、最後はいつもの部屋飲み。
今年は、今流行のボードゲームや麻雀、語らいなど、飲みながら各々の時間を過ごしました。
僕は珍しく12時過ぎまで麻雀をしていましたが、ボードゲーム組は3時過ぎまで盛り上がっていたそうな。。。


朝食
さて、2日目の朝ごはんです!!
漬け物や卵焼き、カレーなどもすべて手作りのバイキングで、美味しかったですね〜♪
僕は朝一にまた露天風呂に入ってから朝食を取り、優雅な朝を過ごしました。

帰りは10時前にチェックアウトを済まし、12時前に釧路に戻ってきた、
というのが1泊2日のツアーでございました!


ということで、冬の温泉バスツアーというのは初めての試みでしたが、なかなか良かったですね♪
年をとったせいか、アウトドアがなくても物足りなさは感じず・・・逆にその分、荷物も少なく準備も楽だなーと感じました(笑)

裸心プロジェクトを始めて、もうすぐで丸13年が経ち、僕もちょうど40才になりました。
逆算すると、27才で活動を始めたことを考えると・・・たまには若いメンバーにアクティブなイベントを企画してもらってもいいのかなーと思います。
今回も20代の参加者は3名いたので、投げかけてみたいと思います(笑)

では、次の交流会は、2月16日(金)「金曜の会」となります。
是非、皆さんご参加ください♪
どうぞよろしくお願いします!!

2010網走バスツアー ご報告

代表の相原です。

遅くなりましたが、10月3日(日)に開催した「網走バスツアー」のご報告を致します。

集合1
こちらは、網走の道の駅で撮影した集合写真です。

バス
今回もマイクロバスを貸し切り、28名もの方にご参加いただきました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!!

林さん
そして、今回の企画のイベントリーダー兼運転手の林さんです。
(※林さんはスタッフではなく、参加者としてイベントリーダーを務めていただきました。)

3年ぶりのバスツアーとなりましたが、林さんには思いを持って企画していただきました。

今回の企画は、林さんなくしては何も始まりません。

本当に楽しい企画をありがとうございました!

バスガイド
そして、バスガイドの大井さんです。

大井さんには、移動時間を感じる暇なんてないぐらい、バスの中を盛り上げていただきました。

ありがとうございました!

バスの中
バスの中はこんな感じ。

補助席もすべて使ったので、かなりギュウギュウですよね。

途中で遅れを取りましたが、最終的にはほぼ予定通り、9時過ぎに釧路を出発することができました。

最初の目的地は本格焼酎 清里じゃがいも焼酎工場ですが、それまで途中のトイレタイムも含めて約2時間。

なんとその間丸々、参加者全員の自己紹介に費やしました(笑)

自己紹介
しかしよく考えると、総勢28名なので一人3分話したら・・・

3分×28名=1時間24分

それだけで、約1時間半経ってしまうのです。

皆さんそれぞれ面白いことを言ってくれるので、笑ってばかりの2時間でしたね。


sheet
自己紹介しやすいように思い、自己紹介シート バスツアーバージョンをご用意させていただきました。

焼酎工場
早速ですが、本格焼酎 清里じゃがいも焼酎工場での一コマ。

残念ながら工場が稼動しているところは見られなかったのですが、映像を通じて、工場のことだけでなはなく清里についても勉強させていただきました。

試飲
こちらは焼酎の試飲です。

このために来たようなものでしょうか(笑)

工場で出荷している焼酎の一番の売れ筋は、「浪漫倶楽部」だそうです。

それを聞いて早速試飲しましたが、樽で寝かせたものなので、ウィスキーのような味わいでした。

これはいいかも。

クイズ大会
次の目的地まで少し時間があったので、今度は席替えをして、グループ対抗のクイズ大会を行いました。

グループはなるべく色んな人と交流できるように、裸心初心者の方と常連の方とが混ざるように分けましたよ。


ランチ
お昼は、こちらの網走原生牧場観光観光センターです。

バーキューを予定していたのですが、当日は風も強く肌寒かったので、予定を変更して食堂の2階を貸し切らせていただきました。

しかしながら、こちらの場所は海も眺められて意外といい場所でしたよ。

何より、グループごとに話が盛り上がっていたのが印象に残っています。

それが目的なので、嬉しい限りです。

乗馬1
乗馬2
もちろん、乗馬も行いましたよ。

一人1,000円で乗馬ができるなんて素晴らしいですね。

関東ではあり得ないですよね。

ガラス館
続いては、流氷硝子館へ向かいました。

こちらは、廃蛍光灯をリサイクルした硝子を使用して、ガラスクラフトを制作する北海道内でははじめての硝子工房だそうです。

本当はサンゴ草に寄る予定でしたが、すでに枯れ始めているというこで予定変更したのですが、これは当たりでした。

ガラス体験1
限定2名で、吹きガラス体験に挑戦しました!

こちらは息で、ガラスを膨らませているところですね。

ガラス体験2
こちらは、コップにするために口を広げています。

コピー 〜 グラス完成1コピー 〜 グラス完成2





そして、完成しました!

完成品は後日送られて来るそうなので、「金曜の会」に持ってきて自慢してもらいたいですね〜

リス園
続きましては、ホーツクシマリス公園です!

裸心では一番人気のスポットですね。

硝子館で時間を使いすぎてしまい、時間が閉園ギリギリになってしまいましたが、何とか入園することができました。

リス3
時間が遅かったのか、寒いからなのか、以前より食いつきが悪かったのが残念なところです。

それでも、これだけ近くまで寄ってきます。

そんなシマリスのベストショットを撮影しました!

リス
それがこちら。

頭を抱えているように見えますが、これは顔を洗っている最中なんだと思います。

カワイイですね〜。

コピー 〜 リス2コピー 〜 リス1





他にも、こんな写真が撮れました。

リスの森
最後はこちら、手作りジェラード リスの森でジェラートを堪能。

ちなみに僕は、クリームチーズ味を食べました。

やっぱりいつ食べてもおいしいですね。


ということで・・・

帰りは、美幌峠回りで戻ってきましたが、

帰りのバスの中も、クイズ大会や車のすれ違う台数を当てるゲームなどで大いに盛り上がりました。

眠る隙がなかったですね〜(笑)



実は僕自身、今回がバスツアーに参加したのが初めてだったんですが、交流を深める意味でも良い企画だったと思います。

特に全員で共有しやすいバスの中は、すごく一体感があります。

そもそも普段の交流会で、1時間半〜2時間も自己紹介なんてできないと思うんですよ。

だけど、バスの中だと違うんですよね〜。


また、今回は有難いことに、締切り前に定員を上回るお申し込みをいただきました。

実際に良い企画なので、これは来年もやるしかないですね!

バスで回るのにちょうど良いコースがあれば、是非教えてほしいと思います。


それでは、次回のイベントはクリスマスパーティーとなります。

詳細が決まり次第、参加者を募集したいと思いますので、よろしくお願い致します!!

以上

バスツアー打ち上げ大会∪垢蠑紊ったビンゴ大会と2次会

 前回の続きです。
林さんの乾杯で始まった打ち上げ。あっという間に1時間30分が経過し、今回のメーンであるビンゴ大会がスタートしました。今回、ビンゴの景品は林さんだけではなく、参加者の方からも募りました。そして、なんと!全員に何らかの景品が当るようになっていたんですね〜。参加者分の景品を用意するってのはなかなか容易じゃないですよ(^^;

071027バスツアー打ち上げ▲咼鵐乾押璽爐梁羯






071027バスツアー打ち上げ▲咼鵐乾押璽爐忙箸Δ發






いち早くビンゴになった人が1等賞の景品をもらえるのではなく、早くビンゴになった人からくじを引いて、その書かれている番号(1なら1等賞)の景品をもらうという方法で進められました。1早くビンゴになっても1等賞と書かれた紙を引き当てないと1等賞の景品はもらえないということですね。

071027バスツアー打ち上げ▲咼鵐瓦魍擇靴猴融






071027バスツアー打ち上げ▲咼鵐瓦魍擇靴猴融劭






みなさん、目は真剣でした(笑)。そんな中、1等賞を当てたのはパークゴルフ大会のイベントリーダーを務めた石井さんでした!!石井さんには電子英和辞書が贈られました。おめでとうございます!!

071027バスツアー打ち上げ1等賞の景品・電子英和辞典

いいな〜(笑)










笑笑での1次会も終了し、2次会へ。2次会は林さんの行きつけの店である「Ks Bar」で行いました。

071027バスツアー打ち上げケーズバー

Ks Barの看板。お店の方にはとても良くして頂きました。




幹事の林さんがトップバッターに。皆さん、気持ち良さそうに歌います(笑)

071027バスツアー打ち上げN咾気

トップバッターは林さん。




071027バスツアー打ち上げ2里ν融






071027バスツアー打ち上げ2里ν融劭






071027バスツアー打ち上げカラオケ全景1






071027バスツアー打ち上げカラオケ全景2






071027バスツアー打ち上げ2里ν融劭






あっというまに過ぎた3時間30分。この後、3次会に繰り出した猛者もいるとか(笑)。

幹事の林さんをはじめ、ビンゴゲームの景品を提供してくれた方々、CD―ROM作成に頑張ってくれた星野、井戸向―。色々な方々の協力のもと、打ち上げは行われました。林幹事!お疲れさまでした!!

バスツアー打ち上げ大会 ,弔い亡粟CD―ROM

スタッフ・なにがしです。27日(土)に「笑笑」で行われた、林幹事によるバスツアーの打ち上げの様子を今日、明日と2回連続でお送りします。

当日は、こちらの予想を大きく上回る22人が参加して下さいました。中には「1年前からブログはずっと見ていて、みなさんのことは一方的に知っていましたが、今回勇気を持って参加させて頂きました」という女性の方もいらっしゃいました。こういう話を聞くとスタッフ冥利につきますね。これからもまた参加して下さいね(ブログで呼びかけました(笑))

今回の打ち上げの目的は2つありました。

1つ目は昨年のバスツアーで、池田のワイン城で作った裸心PJオリジナルワインを空けること。私も飲みましたがとっても飲みやすいワインでした。

071027バスツアー打ち上げ.錺ぅ

昨年のバスツアーで作成したオリジナルワイン










071027バスツアー打ち上げ|蹐れるワイン

グラスはお店側で提供して頂きました♪




2つ目はバスツアーの様子を収めたCD−ROMができたのでそれを参加者の皆さんに配布するためで、当日のバスツアーに参加してなくても希望する方には配布しました。

071027バスツアー打ち上げヾ粟したCDロム






CD−ROMはスタッフ星野がROMを焼いて、井戸向がデザインを担当してくれました!2人とも忙しい中ありがとう!!

なお、今回のバスツアー打ち上げに参加できなかった方にもCD−ROMを配布します。こちらから郵送をするという手段は行っていないので、金曜の会または11月のカラオケ大会の時にでもお渡しできればと考えています(保管は林さんなので、希望者は林さんまで連絡をお願いします)。

まずは、幹事でもありバスツアー当日は運転手という大役を務めてくれた林さんの乾杯で打ち上げがスタートしました、。

071027バスツアー打ち上げヾデ屬垢詢咾気

ん?林さんの手にある飲み物は?(笑)




071027バスツアー打ち上げ〜慣複






みなさん、お酒が進みます^^

次回は、ビンゴゲームの様子をお送りします。

今年もやりました!裸心PJバスツアーin網走─〆能回

いよいよ最終目的地、女満別のメルヘンの丘に到着。道の駅の隣に珍しいものを発見しました。

070923バスツアー シジミラーメン







そうですよね。網走湖といえばシジミの名産地。このシジミラーメンが気になった及川さんは早速注文を。

070923バスツアー シジミラーメン実物






070923バスツアー シジミラーメン3







私もスープを飲ませて頂きましたが、かなり美味しかったです!!シジミ自体、いいダシがでますからね。これはオススメです。みなさん、女満別の道の駅にお寄りの際は、是非どうぞ(笑)


そして、最後のショットです!!

070923バスツアー メルヘンの丘







ドライバーを務めてくれた林さん、戸惑いながらも快くガイドを引き受けてくれた中野さん、忙しい中頑張ってくれた本間尚美さん、そして参加してくれた皆さんありがとうございました!最後、皆さんをお見送りしたとき「楽しかったですよ」の一言が本当に嬉しかったです。

また、機会があればバスツアーをやりたいですね^^

今年もやりました!裸心PJバスツアーin網走 おわり

今年もやりました!裸心PJバスツアーin網走

 次の目的は網走市・呼人にあるジェラードの店「リスの森」。
参加者総数が26人なので、ジェラードを買う行列が!

070923バスツアー リスの森1







070923バスツアー リスの森

他のお客さんもビックリされたことでしょう。すみません(^^;





070923バスツアー リスの森3







皆さん、お互いのジェラードを味見したりしていましたよ^^。
あと、メニューに「マタタビ」がありました!マタタビのジェラードなんて珍しいですよね?ここのお店の名物のようですが、私はラムレーズンを食べたのでマタタビは食べませんでした。マタタビ食べた方!是非感想をお願いします^^。

070923バスツアー ジェラード

左側がマタタビ




いよいよ、次回で最終回!!最終目的地のメルヘンの丘に向かいます!

今年もやりました!裸心PJバスツアーin網走

 次の目的地は天都山山頂にある流氷記念館。
ここでは最初に、オホーツクの自然に関するミニ映画(12分)を鑑賞しました。

070923バスツアー 流氷記念館1

オホーツクの自然などを紹介するVTRでした。




この後はマイナス18度の流氷体験室に。何と濡れたタオルをこの中で振り回すとタオルがすぐに凍るんですよ!びっくり!!

070923バスツアー 流氷記念館3

昔、「バナナで釘が打てる!」なんてCMがありましたよね?(笑)





070923バスツアー 流氷記念館4

そろ〜っと(笑)。




なんだかんだ言っても中はマイナス18度。一応、民族衣装をモチーフとした防寒具も用意されていましたよ。

070923バスツアー 流氷記念館2

スタッフ・中山さん。協力ありがとうございます(笑)




流氷体験室の後は、流氷記念館のガイドさんの案内で各展示室を見学しました。一番印象に残ったのは世界的にも珍しい、海の妖精・クリオネがえさを食べるシーン。そのシーンをお見せすることはできませんが、それを見ている参加者の皆さんの反応でご想像下さい(笑)。

070923バスツアー 流氷記念館5






その後は、みなさん集合時間まで、おみやげ屋で買い物をしたり展望台に上って景色を眺めたりしていました。

最後、バスに乗るとき、裸心観光のガイドさんが出迎えてくれます(笑)

070923バスツアー 流氷記念館6






次回は女性参加者の皆さんに好評だった網走・呼人にある「リスの森」での様子です。

今年もやりました!裸心PJバスツアーin網走

 お腹も一杯に!Kidslandの遊具で遊ぶ方もいれば、乗馬を楽しむ人達も。まずは、乗馬の様子から。

070923バスツアー 乗馬1






070923バスツアー 乗馬2






070923バスツアー 乗馬5






私は乗馬体験をしませんでしたが、乗った方々はみんな「よかったよ〜」と言っていました。側で見ている方に「乗馬しないんですか?」と話しかけたら「いや〜、バランス感覚もないし不安なので」と苦笑いしていましたが、私が体験しなかった理由は、まったくもって同じですw。

次にKids landの様子。

070923バスツアー キッズランド1







070923バスツアー キッズランド2







このターザンロープに人気が集中しました!!最後の衝撃は予想以上に凄く、振り落とされそうな勢いです。「Kidslandではなく、Adultlandじゃないの?」という方も(笑)

070923バスツアー 綱渡り







これは綱を引いて、反対側に移動する「手動リフト」みたいな乗り物ですが、これも結構楽しかったですよ(笑)!

そしてなぜか猿山と恐竜が!(笑)

070923バスツアー 猿山







070923バスツアー 恐竜1

恐竜に食べられた?(笑)小川さん、協力ありがとうございます^^





最後は恐竜前でその場にいた人達が集まり集合写真を撮りました

070923バスツアー 恐竜前集合写真






次回は次の目的地、流氷記念館の様子をお送りします。

今年もやりました!裸心PJバスツアーin網走

車は網走を目指します。

070923バスツアー 湯沸湖

野鳥の生息地・湯沸湖。車窓からの風景です





釧路を出て2時間30分!!いよいよ目的地の網走原生観光牧場に。
ゲートをくぐろうとしたその時!


070923バスツアー 歓迎?

あれ?歓迎されていないですか?私たち(爆)




いえいえ、ただ看板が壊れているだけです(^^;。牧場の方々は本当に親切にして下さいましたよ。

最初に、動物を見学しました。ラマや山羊、ウサギがいましたが、ちょっと臭いがきつかったかな〜(^^;。

070923バスツアー ラマ

ラマ





070923バスツアー うさぎ

ウサギ





動物を見学した後は、高台の観光センターに移動。今回のツアーのメーンであるいよいよバーベキューの時間です♪


070923バスツアー バーベキュー1

絶好のバーベキュー日よりでした。外で食事するのって格別な気分ですよね





070923バスツアー バーベキュー2






070923バスツアー バーベキュー3

脂で煙がモンモンと(^^;






070923バスツアー バーベキュー4

ハイ!チーズ





皆さんお腹も一杯に!その後はKids landで遊具で遊んだり(笑)や乗馬を体験したりしました。その様子は次回に!

今年もやりました!裸心PJバスツアーin網走

 前回の続きです。

バスは弟子屈から網走へ。車内では昨年同様、ゲームをやりました。
ここでは行きと帰りで実施したゲームを紹介しますね。

まず、トップバッターは私・なにがし。昨年は「クイズ・君も十勝王!」をやりましたが、今回は「クイズ・君も網走王」をやりました。どうしてもアイデアが浮かばなくて(^^;

問題はこんな感じでした・・・

 臭は各7点。―は各6点
(神17年8月19日に市町村合併により新・北見市が誕生しました。
北見市と常呂町、留辺蘂町 とあと1町はどこが合併したか?A―Cから選べ
A:端野町 B:女満別町 C:美幌町

△つては世界市場の7割を占め、ハッカ生産日本一だったまちは?

JR北海道で唯一残る、スイッチバック式の駅があるまちは?

ぞ鈩つ出身の加藤章子、林弓枝、小野寺歩、堀(小仲)美香の4名から編成された女子カーリングチームの名前は?

ッ單帖祝霧間を結び、昨年の4月20日に廃線となった鉄道は?

ζ擦留悄屬んねゆ温泉」のシンボルタワー「果夢林」は、高さ19.8mの○○として世界一です。その世界一の○○とは

Я換饅蕕涼魯咫璽襪箸覆辰針霧市の地ビールは?

北見市端野で行われている4人一組で各選手が「ある料理」の食材を求め、各コースを走り、全員がゴール後、料理を作るという、「ある料理」名が付いたユニークなマラソン大会の名前 は?

北見市出身のバンドは?A―Cから選べ
A:雷鼓 B:White berry C:ZONE

今年の10月31日に閉店することになった北見にある百貨店は?

小清水町が舞台となった、オホーツクのある野生動物の一生を感動的に描いた映画は?

旧・東藻琴村にあり今年、河合君がイベントリーダーになって参加者みんなで上った山は?

オホーツクサイクリングは212舛鬘夏間で走破するレース。スタートは雄武町ですがゴールとなる町は?

※―は○×問題
北海道一人口あたりの焼肉店数が多い町は北見である
北見と釧路、人口が多いのは北見である

といった感じです(答えは一番最後に)

どうでしたか?難したかったですか?平均点は45点。トップは87点で2人いました。
では面白かった答えを見ていきましょう。

△つては世界市場の7割を占め、ハッカ生産日本一だったまちは?
 →「ムーミン谷」
ムーミン谷は日本にはありませんw

JR北海道で唯一残る、スイッチバック式の駅があるまちは
 →正解は「遠軽駅」。正解者は1人のみ!お見事

ぞ鈩つ出身の加藤章子、林弓枝、小野寺歩、堀(小仲)美香の4名から編成された女子カーリン グチームの名前は?
 →「カーペンターズ」「なでしこJAPAN」
なぜゆえにカーペンターズ?w。なでしこJAPANはサッカーの方ですよ〜(^^;

ッ單帖祝霧間を結び、昨年の4月20日に廃線となった鉄道は?
 →「スーパー北斗」
スーパー北斗は特急じゃないですかw。

Я換饅蕕涼魯咫璽襪箸覆辰針霧市の地ビールは?
 →「ハッカ入りビール」
北見ならありうるかもw

北見市端野で行われている4人一組で各選手が「ある料理」の食材を求め、各コースを走り、 全員がゴール後、料理を作るという、「ある料理」名が付いたユニークなマラソン大会の名前 は?
 →「ボルシチ」
理由を聞いたら「ボルシチ美味しいですよ」w。確かにボルシチは美味しいですが(^^;

旧・東藻琴村にあり今年、河合君がイベントリーダーになって参加者みんなで上った山は?
 →「の山」。答え合わせの時に、この解答を紹介しませんでしたが、私は採点中思わず吹き出してしまいました

ちなみにトップは千葉さんと鈴木さん。お2人には、網走呼人にある「リスの森」の手作りジャムをプレゼントさせて頂きました。

070923バスツアー 優勝者1








070923 バスツアー 優勝者2

おめでとうございます^^





ゲームはこれだけではありません。次は本間尚美さんによる「頭を使ったトレーニング」。

070923バスツアー ゲーム1







画像を見ておわかりだと思いますが、それぞれの漢字を組み合わせるとどのような漢字ができるか?というのを当てたり、四角に入る漢字を推測したりするという文字通り頭を使うゲームですが、実は!!このボード本間さんの手作りなんです。全部で数十枚ありましたが、1週間かけて作成したそうです。1枚1枚が丁寧に作られていて、本間さんの頑張りには頭が下がる思いです。本間さんありがとうございます!!なお、正解者全員に駄菓子のプレゼントがありました(笑)

バスの中でのゲームはまだまだありますよ!!
今度はガイド・中野さんによる「赤い車」。昨年もやったゲームですが、これは3分間の間どれだけの車とすれ違うかを推測するゲームで「赤い車」が通過したら、その時点でまたゼロ台に戻るとルールです。

今回は3分間の間、どれだけ車が通過するか?を予想しました。
正解は20台でしたが、何と!1人見事に言い当てた方が!

070923バスツアー 優勝者3







佐古さんが見事に予想的中!!今度、佐古さんに競馬の予想を教えてもらおうかな(笑)

次回はいよいよ網走での様子です。

(クイズの解答)

∨霧市
1鷏擶
ぅ轡爛愁鵐
イ佞襪気閥箍論
Ε魯隼計
Дホーツクビール
┘レーマラソン
B
きたみ東急
キタキツネ物語
藻琴山
斜里町

×
記事検索
バックナンバー
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

携帯入り口
QRコード
LINEのアカウントが出来ました!
イベント・交流会の情報はもちろんのこと、急遽中止になった際の配信もしています。
LINEをお使いの方は、ぜひ友達追加をお願いします!

<スマートフォンでご覧の方>
友だち追加
↑こちらのボタンをクリックしてください↑

<パソコンでご覧の方>
写真 2017-04-14 7 47 03

スマトフォンでQRコードを読み取るか、「@bbz6503f」をIDで検索して、友達追加をしてください。
Facebookページ
釧路「金曜の会」会場
札幌「金曜の会」会場
  • ライブドアブログ