畠山副代表の冒険日記

【裸心プロジェクト 畠山副代表の冒険日記72】

【裸心プロジェクト 畠山副代表の冒険日記72】

裸心プロジェクト副代表の畠山です。

畠山








今年のGWは釧路→札幌→稚内→札幌→釧路と冒険してきました。その冒険の続きをお知らせします。

ノースサファリパークの中も満喫し、ついに今回のお目当ての「セグウェイ」に挑戦です。代金を支払い、指導員の方にセグウェイの乗り方の指導を受けます。

そして、ついに念願のセグウェイに乗る瞬間です。自分にも緊張が走ります。そして‥

冒険記72 1








ついにセグウェイに乗りました〜!!この乗り物は体重移動をすることによってテレパシーのように動く乗り物といわれています。実際操作してみると前の方に倒れるように体重をかけるとスピードがアップし、上体を起こすと減速する。そしてレバー(ハンドルのようなもの)を左右にまげると車輪も回転します。

乗ってみた感想としては‥「本当に不思議な乗り物だな〜。これに乗って日本一周とかしたらギネスに乗っちゃうんだろうな〜!!」なんて思いながら、セグウェイを満喫しました。

すっかりノースサファリパークを満喫したので、札幌の中心街に向けて車を走らせました。その時に見えてきたもの、それは‥

冒険記72 2








「お宝百貨店の万代」です。どのようなお店かよく分からなかったのですが、興味を持ったので突入すると‥

冒険記72 3








ますます面白そうな感じです。中に入ってみると色々なマニアックな商品(Ex:ペプシのキャップの全種類)や古本、ゲーム等、広い店内に様々なものが置かれていました。中には‥

冒険記72 4












こんな古い電話機がジャンク品としてありました。でも、こんなもの欲しがる人っているのかな〜!!

続きは次回にします。次回もお楽しみに〜!!

【裸心プロジェクト 畠山副代表の冒険日記71】

【裸心プロジェクト 畠山副代表の冒険日記71】

裸心プロジェクト副代表の畠山です。

畠山








今年のGWは釧路→札幌→稚内→札幌→釧路と冒険してきました。その冒険の続きをお知らせします。

ゲテモノ料理の他に不思議な料理もまだまだありました。

たとえば、このような「サファリ丼」や‥

冒険記71 1








全長60cmもある「ロングドック」などもありました。

冒険記71 2








これらの料理の他に、飲物として‥

冒険記71 3








「まるごとパイン」や「ヤシの実ジュース」など大胆な魅力的な商品が並びます。僕もヤシの実ジュースを飲んでみようと思ったのですが、残念なことに売り切れでした(涙)。

そして最後の出口付近には、なんと「ツリーハウス」がありました。

冒険記71 4












最近は、釧路近郊でも白糠のあたりにツリーハウスができていると評判ですが、ここにもありましたね〜!!

続きは次回にします。次回もお楽しみに〜!!

【裸心プロジェクト 畠山副代表の冒険日記70】

【裸心プロジェクト 畠山副代表の冒険日記70】

裸心プロジェクト副代表の畠山です。

畠山








今年のGWは釧路→札幌→稚内→札幌→釧路と冒険してきました。その冒険の続きをお知らせします。

そして、さらにサファリパーク内に進むとまだまだ面白い動物が登場してきます。

たとえば、こんなのとか‥

冒険記70 1








まだまだ面白い動物がたくさんいるので、興味のある方はぜひ一度遊びに行ってみてください。きっと、楽しめると思いますよ〜!!

そして面白い動物の他に、このようなものもありました。

冒険記70 2








小さな木や実等を道具(トンカチやノコギリ等)で自分の創造力を膨らませて作品に仕上げる遊び場です。

その他、食べ物も面白いものがたくさんあり、このようなヤシの実のジュースや

冒険記70 3








ちょっとグロテスクな、昔の芸能人がゲテモノの食事を食べる番組に出てくるようなメニューの料理などもありました。

冒険記70 4











勇気のある方は一度挑戦してみてはいかがでしょうか(ちなみに僕は食べる気にもなりませんでしたが‥)。

まだまだ冒険は続きます。次回もお楽しみに〜!!

【裸心プロジェクト 畠山副代表の冒険日記69】

【裸心プロジェクト 畠山副代表の冒険日記69】

裸心プロジェクト副代表の畠山です。

畠山








今年のGWは釧路→札幌→稚内→札幌→釧路と冒険してきました。その冒険の続きをお知らせします。

ノースサファリパークの園内に入ると本当にたくさんの不思議な動物がいました。そしてその動物達と触れ合うこともできます。

たとえば‥

こんな感じや

冒険記69 1








こんな感じなど

冒険記69 2












普段お目にかかれない動物達に触れることができちゃうんです!!

その他に生まれて初めて「白いフクロウ(?)」らしきものも見る事ができました。

冒険記69 3










不思議な感じですよね〜!!でもなんか可愛らしさもありますよね。

その他、トイレも環境のことを考えたバイオトイレ(排泄物を資源としてリサイクル)が設置されているなど、細かな所にもこだわりを感じます。

冒険記69 4










続きは次回にします。次回もお楽しみに〜!!

【裸心プロジェクト 畠山副代表の冒険日記68】

【裸心プロジェクト 畠山副代表の冒険日記68】

裸心プロジェクト副代表の畠山です。

畠山








今年のGWは釧路→札幌→稚内→札幌→釧路と冒険してきました。その冒険の続きをお知らせします。

札幌でゆっくりした後、今回のGWでぜひ行きたいと思っていた札幌の南区にある「ノースサファリパーク」に遊びに行きました。

ところで、なぜここに行きたいかというと、ここで乗ることができる乗り物にどうしても乗りたかったからなんです。その乗り物とは‥

冒険記68 1








体重移動でテレパシーのように動く乗り物「セグウェイ」です!!

このセグウエイに乗ったの結果については後日お知らせしますが、本当に不思議な乗り物でした。

ノースサファリの入口にはGWということもあって大勢の人で溢れていました。

冒険記68 2








そして、入ってすぐに自分を迎えてくれたのはこのような大きなホワイトライオンでした。

冒険記68 3








これは、中に入れるようになっていてその中の通路にはビックリするものがありました(この中身については内緒です、興味のある方は実際に遊びに行ってみてください)。

そのライオンの通路を抜けると今度はこんなカワイイ動物がいました。

冒険記68 4








続きは次回にします。次回もお楽しみに〜!!

【裸心プロジェクト 畠山副代表の冒険日記67】

【裸心プロジェクト 畠山副代表の冒険日記67】

裸心プロジェクト副代表の畠山です。

畠山








今年のGWは釧路→札幌→稚内→札幌→釧路と冒険してきました。その冒険の続きをお知らせします。

そして、稚内での色々な用事や副港市場を見学した後は、また札幌に向かって車を走らせます。稚内から札幌はやはり遠い‥。

途中でこのような面白いものを見つけました。それは‥

冒険記67 1












タイヤでできた人形(?)です。タイヤを組み合わせることでこんなものも作れるんですね〜!!

そして、なんとか札幌に到着。長時間の運転はなんとなく体もベタベタしていましたので、まだ行ったことのないスーパー銭湯「天然温泉北のたまゆら」に行ってみました。

冒険記67 2








釧路にも「ふみぞの湯」がありますが、やはり激安クイックカットの床屋と併設されているんですね〜!!入ってみましたが、とても広くて気持ちよかったですよ。

そしてサッパリした後は、札幌時代の友人と居酒屋に行きました。最近のそれぞれの近況報告やこれからについて楽しく語り合い、交流しました。

冒険記67 3







続きは次回にします。次回もお楽しみに〜!!

【裸心プロジェクト 畠山副代表の冒険日記66】

【裸心プロジェクト 畠山副代表の冒険日記66】

裸心プロジェクト副代表の畠山です。

畠山








今年のGWは釧路→札幌→稚内→札幌→釧路と冒険してきました。その冒険の続きをお知らせします。

そして、副港市場をじっくり見学した後、その施設から出た時に何か今までに稚内にはなかった建物が見えました。

冒険記66 1








なんだろうと思いながら、近づいてみると‥

冒険記66 2








「北のガラス館」という建物でした。ガラス館は小樽などに行った際には見たことがありましたが、まさか稚内にできるとは‥

そんなことを思いながら早速中に入ってみると‥

冒険記66 3








入って直ぐ左手にこのように実際にガラス品を作成している作業を見ることができます。そして、料金を払えは吹きガラス体験ができるとのことでした。体験はやりませんでしたが面白そうですね〜!!機会があればやってみようと思います。

そして店内に入ってみると色々なガラス品がある中で特に興味を引いたもの。それは‥

冒険記66 4








「ホタテの貝殻をリサイクルしてできたヴィーナスグラス」です。北海道の名産品である
ホタテの貝殻をガラス原料の一部として再利用した商品がこれです。

この発想は好きですね〜!!従来、廃棄していたものを活用して人間の生活に必要なものに再生していく。とても共感できます。

続きは次回にします。次回もお楽しみに〜!!

【裸心プロジェクト 畠山副代表の冒険日記65】

【裸心プロジェクト 畠山副代表の冒険日記65】

裸心プロジェクト副代表の畠山です。

畠山








今年のGWは釧路→札幌→稚内→札幌→釧路と冒険してきました。その冒険の続きをお知らせします。

そして、副港市場の見物開始です。

色々な稚内の海産物売場や地元の食材にこだわったこんなお店まで色々とあります。

冒険記65 1








これは宗谷岬付近の山奥で育てられている「宗谷黒牛」のハンバーグを使った「稚内バーガー」です。この時は食べませんでしたが、昔、このハンバーグを食べたときはとても美味しかった記憶があります。

また、こんな面白いものもありました。

冒険記65 2








たい焼きのミニチュアバージョンの「ちびたい焼き」です。種類も色々とあってこのサイズなら全ての種類を味わえますよね〜!!

建物の2階には外から港を見れるスペースも用意されていて、このような風景を見ながら入れる露天風呂も併設されていました。

冒険記65 3








実際に入ってみましたが、とてもいい眺めでしたよ〜。

そしてお風呂上りにはやっぱり牛乳。しかも「稚内牛乳」で決まりです!!

冒険記65 4








この他に屋台村などもあり、なかなか面白い見ごたえのある施設でした。でも、少し気になったのは、このような立派な建物を作っても、これが半年や1年たった時にどのようになっているだろうかということでした。何か釧路の施設とかぶって見えたのは僕の気のせいでしょうか。「どのような立派な建物を建てても、そこで働く人達が活き活きと創意工夫をこらしながらやりがいを持って働く環境がなくては活性化しない。そして、その施設に対して市民の理解や関わり、面白さというものが常に変化をしながら継続していかないと飽きられてしまうんだろうな〜」って、そんなことを感じながら見学していました。

続きは次回にします。次回もお楽しみに〜!!

【裸心プロジェクト 畠山副代表の冒険日記64】

【裸心プロジェクト 畠山副代表の冒険日記64】

裸心プロジェクト副代表の畠山です。

畠山









今年のGWは釧路→札幌→稚内→札幌→釧路と冒険してきました。その冒険の続きをお知らせします。

そして、姉の子供を迎えに行きしばらく遊んだ後は、GW直前にオープンした稚内の「副港市場」へ遊びに行きました。

自宅より車で向かうこと10分、副港市場が見えてきます。

冒険記64 1








冒険記64 2








これは底引船の基地として栄えた稚内副港地区に旭川以北最大のショッピングモールとして建設されました。稚内産の産物を揃えた市場、稚内・樺太ゆかりの建物を再現したギャラリー、地元の味で勝負するファーストフードや屋台村、ガラス工芸館などが集められています。

さっそく中に入ってみるとこのような風景が広がっています。

冒険記64 3








建物の中にはこんな船も飾られていました。

冒険記64 4








続きは次回にします。次回もお楽しみに〜!!

【裸心プロジェクト 畠山副代表の冒険日記63】

【裸心プロジェクト 畠山副代表の冒険日記63】

裸心プロジェクト副代表の畠山です。

畠山








今年のGWは釧路→札幌→稚内→札幌→釧路と冒険してきました。その冒険の続きをお知らせします。

そして、稚内の家でゆっくりとしていると僕の姉が久しぶりに稚内に戻ってきた僕の顔を見に来ました。

冒険記63 1








初公開かもしれませんが、この一緒に写っているのが僕の姉で、現在、実家の母親が経営している美容室の手伝いをしています。僕より2歳年上で一昔前には「カリスマ美容師の挑戦」ということでニュースの特集に取り上げられたこともあるんですよ〜!!

そんな姉が保育園に預けている子供を迎えに行くので一緒にいかないかとのことなので、一緒に行くことにしました。

そして、保育園に到着。

冒険記63 2








姉の子は、「今日はこれを作ったの〜!!」と嬉しそうに作ったこいのぼりの鯉を見せてくれました。本当に子供って無邪気で可愛いですよね〜!!

冒険記63 3








続きは次回にします。次回もお楽しみに〜!!

記事検索
バックナンバー
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

携帯入り口
QRコード
LINEのアカウントが出来ました!
イベント・交流会の情報はもちろんのこと、急遽中止になった際の配信もしています。
LINEをお使いの方は、ぜひ友達追加をお願いします!

<スマートフォンでご覧の方>
友だち追加
↑こちらのボタンをクリックしてください↑

<パソコンでご覧の方>
写真 2017-04-14 7 47 03

スマトフォンでQRコードを読み取るか、「@bbz6503f」をIDで検索して、友達追加をしてください。
Facebookページ
釧路「金曜の会」会場
札幌「金曜の会」会場
  • ライブドアブログ