皆さん、こんにちは。

ママチャリ担当スタッフの塚谷です!

夏休みだと思っていたら、あっという間に終わってしまい・・・

ブログ報告もキャンプに先を越される始末です(笑)

それでは、7月28日(土)、29日(日)の2日間で、「全日本ママチャリ8時間耐久レース」に参戦してきたご報告をします!

レースは今年から日程が変更になり、日曜日のみになったので、28日(土)は「浦幌森林公園」にてのキャンプを計画し、大盛り上がり&とても熱い2日間となりました!
IMG_7922
 img.jpg 
泊まりはバンガローを4棟借り切っての大所帯です。
 
参加者は総勢23名、年齢も下は10歳・12歳〜上は○○歳と幅広いメンバーで楽しみました!


そして、この日の浦幌の最高気温はナント33℃!

まさに夏真っ盛り!

自分を取り巻く空気が暑くまとわりつく感じでした。 

IMG_7914
キャンプ場に到着し、準備・買い出しをすませると、待ちに待った「ビール」の登場! 

私を含め、数名の参加者にとっては、なによりもうれしい瞬間でした!

お酒が解禁になったことで、バーベキューがスタート!
 
IMG_7942
今回は地元の道の駅で調達した「新鮮野菜」も用意され、おいしい肉に野菜に舌鼓を打ちました。
 

それと、実は今回が初参加という方もいらっしゃいました。
 
場もなごんできたころに、裸心恒例!自己紹介もおこないました!
 
はずかしがりながら、小学生も自己紹介しました(笑)

その後、近くの公衆浴場でのお風呂タイムやお酒、バーベキューを存分に楽しみ、夜は更けていきました。


そして、29日(日)は早朝5時に起床、朝から暑くなりそうな予感。。。

眠いとか二日酔いとかいう暇もなく、5時30分にライダーは先発隊としてキャンプ場を出発しました。

IMG_8007
レース会場となる十勝インターナショナルスピードウェイに到着したのは7時前。

ご覧の通り、すでにたくさんの人が会場にいました。

あわただしく受け付け、車検をすませます。

IMG_8012
ゼッケン65 「チーム裸心プロジェクトA」チームは6名 

IMG_8015
ゼッケン66 「チーム裸心プロジェクトB」チームは7名 


サポートメンバーも含めて、これから始まる8時間の戦いに臨むことになります!

コースとなるサーキットは、全長5.1キロメートルの「グランプリコース」
 
車で十勝のサーキットを走ったことのある人でも、グランプリコースはめったに走ることができない貴重なコースです!(自転車で走るにはもったいない気が…。)

レースは9時にスタート!
IMG_8051

気温は…わかりませんが、暑い!!!
 
コースは…走ってみると、長い!!!

今年は暑さと距離を考え、1周で交代することにしました。


昨年までは3.4キロのコースだったこともあり・・・

心が折れそうになりながらも周回を重ねました。

さらに、スタートから1時間ほどすると、風も出てきて向かい風と格闘しながらのレースに、タイムも頭打ちになってしまいました。

せめてタイムが上がってくるとヤル気も出るのですが・・・
 

そんな中、12時を回ったころ、サポートの方が昼食を準備してくれました。

今年のメニューは、カレー・中華丼・牛丼 などなど

すべてレトルトにしたので、とても簡単に準備がすすみました!

しかし、ご飯は炊き立てに限る!!!

最新エコカーの利点を生かし、エスティマハイブリットを電源に、炊飯器で炊き立てのおいしいごはんを用意していただきました!(毎年ながら中村さんに感謝)


そんなこんなで、今年はマシントラブル・転倒などもなく、順調なレース運びでした♪

途中、釧路から苫小牧からと応援に駆け付けてきてくれた方もいらっしゃり、ライダーの顔にも笑顔が戻りました。

遠路はるばる来ていただき、本当にありがとうございました♪


さらに・・・暑さも増してきた午後、サポートから夏の風物詩「そうめん」の差し入れが。

暑い中、全力で自転車をこぐと、いくら誰もが大好きなカレーであっても体が受け付けてくれない場合があったので、大変有り難かったです。

クーラーボックスで保冷剤がわりだった氷をまぶし、涼をとることができました。

おいしさのあまり、たくさんの人だかり!あっという間に完食。

本当にこころ休まるひと時でした!


そして、レースもいよいよ佳境に・・・

今年は夕日をバックにゴールとなりました!

気になる最終結果は・・・

<222台完走中>
 Aチーム  73位(クラス17位)
 Bチーム 116位(クラス26位)

どちらも誇らしい結果です!特にBチームの一人は中学生の女の子!

さすが中学生!若い!!!平気な顔して走っていたのが印象的でした!
IMG_8158

さて、今年のママチャリレースは初の一日日程での開催となりましたが、感想としては、昼間も楽しく疲れも少ないということがメリットだと感じました。

来年はどのような形での開催になるかわかりませんが、どんな形でもママチャリレースは盛り上がります!

今年参加してくださったライダーの皆さん、そして全面的にサポートしてくれた方々、本当にありがとうございました!

今年も様々な面で思い出がつくられたママチャリレース。

キャンプ・宴会・レース・有志での打ち上げ・・・と内容としては盛りだくさんでしたが、参加者のみなさんの笑顔がとっても素晴らしい2日間でした!!

来年もよろしくお願い致します♪