皆さん、こんにちは。
スタッフのタキモトです。

遅くなりましたが、2月25日(土)、26日(日)に行いました阿寒ツアーの報告をさせていただきます。
 
このイベントは夏のキャンプと同じく、1泊2日の日程で毎年行っており、今回はスタッフ含め17名の方に参加いただきました。

1日目の昼間は、スキー・スノボ班と温泉班、事前に聞いた希望に沿って、2班に分かれて行動しました。


image001

スキー・スノボ班は10時すぎから夕方まで国設阿寒湖畔スキー場で、思い思いにスキー・スノボを楽しみました。

天候にも恵まれ、皆さん気持ちよく滑れたようです。
 
 
一方、私含め、温泉班は12時にイオン釧路昭和店に集合。

宴会用のお酒と肴を買い揃え、宿泊場所の阿寒湖畔ホテル御前水に向かいます。

 
image003

15時前には到着。温泉の前に…宴会のスタートです!
 
こうして昼間からお酒を飲めるのも泊まりイベントならではの楽しみ。
 
宴会は夜が本番ですが、結構飲んでいた方もいましたね。温泉には入れたのでしょうか?


さて、スキー・スノボ班と合流し、18時から宴会がスタートです。


image004

ホテルの楽しみの一つが、宴会料理。

やはり、ホテルで出てくるものは上品さがあります。

おいしかったのはもちろん、見た目も鮮やかです。
 
 
image005

宴会の合間にはチーム対抗のジェスチャーゲームを行いました。
 
昨年に引き続き行いましたが、酔いも手伝って、とても盛り上がりました!

宴会終了後には、阿寒湖畔で冬期間行われている野外イベントに繰り出しました。

image007 
 
こちらは冬の花火。空気が澄んでいるので、夏以上にきれいに見えます。


image009
 
バナナボートも楽しみました。こちらはスノーモービルに引っ張ってもらいます。
 

この後は、部屋に戻っての宴会です。

残念ながら写真はありませんが、特別ゲストにも参加いただき、政治経済の話から大人な話まで、普段なかなかできないような話で盛り上がり、深夜2〜3時ぐらいまで宴は続きました。


image011

2日目は9時にチェックアウト。二日酔いの方もいたかと思いますが、ホテルのロビーで集合写真をパチリ。
 

image013

この日のメインイベントはスノーシュー。

私含め、初めての方がほとんど。

ガイドの方に案内していただきながら、新雪の感触や鳥のさえずりなど、自然と触れ合うことができました。
 

image015

童心に返って一気に斜面を滑り降りる、なんてこともしました。
 

image017

ゴール地点は、阿寒川から温泉が湧き上がっているところで、そこで温泉たまごを作ります。
 
半熟で、とてもよい出来栄えでした。


image019 

帰りは鶴雅のレストランで昼食を取り、全行程が無事終了。
 
笑いの絶えないとても楽しいツアーになったと思います。
 

これにて、裸心プロジェクトの今年の最初のイベントが終了。

ご参加いただいた方ありがとうございました。

今年もこのようなイベントや毎月第1、3金曜日の「金曜の会」を行い、多くの方のご参加をお待ちしておりますので、どうぞよろしくお願いします!!