次の目的地は天都山山頂にある流氷記念館。
ここでは最初に、オホーツクの自然に関するミニ映画(12分)を鑑賞しました。

070923バスツアー 流氷記念館1

オホーツクの自然などを紹介するVTRでした。




この後はマイナス18度の流氷体験室に。何と濡れたタオルをこの中で振り回すとタオルがすぐに凍るんですよ!びっくり!!

070923バスツアー 流氷記念館3

昔、「バナナで釘が打てる!」なんてCMがありましたよね?(笑)





070923バスツアー 流氷記念館4

そろ〜っと(笑)。




なんだかんだ言っても中はマイナス18度。一応、民族衣装をモチーフとした防寒具も用意されていましたよ。

070923バスツアー 流氷記念館2

スタッフ・中山さん。協力ありがとうございます(笑)




流氷体験室の後は、流氷記念館のガイドさんの案内で各展示室を見学しました。一番印象に残ったのは世界的にも珍しい、海の妖精・クリオネがえさを食べるシーン。そのシーンをお見せすることはできませんが、それを見ている参加者の皆さんの反応でご想像下さい(笑)。

070923バスツアー 流氷記念館5






その後は、みなさん集合時間まで、おみやげ屋で買い物をしたり展望台に上って景色を眺めたりしていました。

最後、バスに乗るとき、裸心観光のガイドさんが出迎えてくれます(笑)

070923バスツアー 流氷記念館6






次回は女性参加者の皆さんに好評だった網走・呼人にある「リスの森」での様子です。