どうもです。代表の相原です。
久しぶりに僕が主催した「歴史を大いに語る会」が終了しました。

僕個人としては、やっぱり「自分が企画したものに、人が集まり、盛り上がり、みんなが活き活きしてる姿を見てるのは楽しいな〜」と改めて感じた会になりました。自分の好きなことについて語っているときは、活き活きと目がキラキラしていますよね。


「好きなことを語れる場を作りたい。」


単純な思いから始まった会ですが、最後の”参加者から一言”の場面ではそういった会立案の発想や開催意義についての賛同を頂く話しにもなり、今後に繋がる意味ある第一歩になりました。


と、今後の話はまず置いておいて・・・どんな会になったかお伝えします!


まずは定刻の20時には会場のCHISEへ予定通りメンバーが揃い、僕の仕切りで自己紹介から。(参加者は最終的にギリギリ座れる8名でした。)

自己紹介 ご存知のように仮装好きの僕は、武将をイメージし、浴衣姿にトイザらスで購入したカツラと刀を身に付け参加させて頂きました。




一応装飾担当だったので、家紋のような柄の入った帯をリサイクルショップで購入し、カウンターに敷き、雰囲気を出します。

ほうとうCHISEのオーナーからは力作の「ほうとう」と「にぎりめし」が。「にぎりめし」も玄米で作ってくれる凝りようで、お世辞抜きでおいしかったです!
しかし、自己紹介だけで1時間弱かかったでしょうか。



自己紹介内容・・・〔樵亜↓年齢、9イな戦国武将、すイな幕末の人物、スイな城

〜イ世韻農垢蠑紊ります。

は人それぞれでしたが、い郎篷槊鞠蓮↓イ呂笋呂蠑樵鮎襪某裕い集まりました。松前城は(僕は全然知らなかったですが)道南にある城で、寄付金を集めて再建した城のようで。

そんな自己紹介も落ち着き、いよいよ星野先生による基調講演が始まります!!

基調講演「武田信玄がなぜ天下統一を取れなかったか。」

いや〜、熱い講演でしたね〜。




内容はですね・・・

×○●■□◆◇×●◎×・・・


ん〜、ちょっと(歴史の知識が全くない)僕には難しかったですね・・・少しは勉強しておけば良かったです。

でも熱く語る星野とそれを真剣に聞いて、熱心に質問をする参加者の方々を見ているだけ満足でした。

30分近い講演だったでしょうか。講演後、「えっ!もう終わり〜?」という声が出るくらいの素晴らしい内容・・・
だったみたいです。(笑)

内容については、星野先生にフォローをお願いしたいと思いますm(_ _)m


ということで、素晴らしい基調講演のお陰でその後の会も盛り上がります。
会の様子掴みが戦国時代の話だったので、結局幕末の話にはならなかったですね・・・歴史以外にも、音楽や映画の話で盛り上がる場面もありました。

そんな中、定刻の24時に。

それぞれ一人ずつ会を終えての一言を述べます。

嬉しいことに自然と「次はいつやる?」という話題に・・・


ということで、次回開催についてすぐに決まりましたので告知します!!

■タイトル:第2回「歴史を大いに語る会〜秋の陣 関ヶ原の戦いとその周辺〜」

■日時:10月1日(月) 20時ぐらいから24時ぐらいまで

■場所:もちろん「Cafe & Bar Chise(ちせ)」 次回はオーナーも装飾してくれるそうですよ〜

■会の流れと自己紹介の内容は変わりません。

■基調講演:Mr.Yによる「関ヶ原の戦いの実況中継!!」 約15分


第2回の見物もやはり基調講演です!あの関ヶ原の戦いを実況中継しちゃうんですよ。しかも15分間。この芸で2万5千浮いたという話も・・・第1回参加者による貴重な基調講演です。(笑)

以上、興味ある方は aiharamasaki@kxa.biglobe.ne.jp 相原までご連絡ください!

ということで長くなりましたが、これでご報告は終わりますが、今後このような会を「大人の語り場」と題して、色んなテーマで企画して参加者を募り、語り合える場を作っていきたいと思います!

9月9日(日)には「釧路湿原を満喫し、釧路湿原について語り合おう」という会も企画しています。こちらも詳細が決まり次第、告知したいと思います。

また、是非このテーマで「大人の語り場」をやりたい!という方も、相原までご連絡ください。


ではまた!!