「女性起業塾」のご紹介

1b207932.jpg5d8aedc8.jpg













本日は、財団法人 北海道中小企業総合支援センター主催の「女性起業塾」のご紹介をしたいと思います。今回、なぜこちらをご紹介することになったか? それには理由がありますので、まずはそちらをご説明させていただきます。

先日の「裸心プロジェクトへの思い」の記事にありますように、裸心プロジェクトの活動には”やりたいことをやろうよ!”あるいは”心を裸にして自己表現しよう!”というメッセージが込められています。やりたいことをやるには色々な手段があり、そのうちの一つに”起業”という形もあるんじゃないか、というのが裸心の考えです。そこで、実は2月に株式会社ネクスト(コンサルティンググループ)と共に「起業家セミナー」を企画しているのですが、この準備でお世話になっているのが、北海道中小企業総合支援センターなのです。

もちろん内容にも非常に興味があり、私(相原)も是非参加したいのですが、残念ながら対象は女性のみということで、私の代わりに?是非参加してみては・・・と思い、ご紹介させていただく次第です。

−−−−−
こちら「女性起業塾」は今まで帯広や函館、北見・稚内など全道各地で開催しており、延べ175名の参加実績あります。うち約2割の32名(2005.9時点)が実際に
開業したそうです。そして、参加者の多くは講義の内容はもちろんのこと、何より”同じ目的を持った仲間”や”実際に起業した先輩(講師の方)とのネットワーク”ができることがとても大きな収穫になっているようです。

■とき:12月6日(火)・7日(水)・8日(木) (全3日間)

■場所:財団法人釧路根室圏産業技術振興センター「会議室」(釧路市鳥取南7丁目2−3)

■カリキュラム
<1日目 オリエンテーション>
10:00〜11:00  参加者の簡単な自己紹介
11:00〜12:00  女性起業家のお話(テーマ:私が起業したきっかけ、よかったこと困ったこと)
13:00〜14:30 グループワーク(自分のやりたいこと、ビジネスアイディア)
14:30〜16:00 女性起業家を囲んでの懇談会(テーマ:女性が起業するにあたって)

<2日目 開業基礎知識「開業とは?」>
10:00〜11:00  さまざまな起業形態の特徴と自分にあった組織を知ろう
13:00〜14:00  会計の基礎知識(最低限身につけておきたい社会保険や税務について)
13:00〜16:00  事例研究(ベンチャービジネスシュミレーション)

<3日目 ビジネスプラン実習>
10:00〜12:00  何を誰に売りたいか、実際にビジネスモデルを考えてみる
13:00〜15:00  ビジネスプラン発表(ビジネスプランをプレゼンテーションする)
15:00〜16:00  講師による講評等

■問合せ・申込み先
〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目2 経済センタービル9階
財団法人北海道中小企業総合支援センター 新産業育成部(女性起業塾担当)
TEL:011-232-2403(ダイヤルイン) FAX:011-232-2011
Mail:info@hsc.or.jp

■詳しくはこちらをクリックしてください。

定員20名ですが、残り6〜7名の空きがあるそうです。(11.21現在)
経験や予備知識の有無は問わないそうなので、興味がある方は是非参加してみてください!

トップへ戻る

裸心プロジェクトホームページ!!

f9da6904.JPG







ついに公開!!
とってもシンプルなアドレスが取得できました。


裸心プロジェクトホームページ(http://www.rasin.jp)


告知してからなかなか公開できなくてすみませんでした。HPでは.肇奪廛據璽犬ら始まり、交流会情報、3萋絢太咫↓け娠勅圈↓ゥ廛譽好螢蝓璽后↓κ臀犬旅猝椶農り立っています。豊富な画像だけでなく、ハロウィンの動画も公開しています。是非ご覧ください!!

また公開後、こちらのブログは代表相原のブログとして活用させていただきます。日頃の活動や今まで書けなかった個人的な考えなど様々な内容を書き込んでいきます。
今後ともこちらのブログのほうもどうぞよろしくお願い致します!

トップへ戻る

裸心プロジェクトへの思い

みなさん、こんにちは。
代表の相原真樹です。

今まで裸心プロジェクトのコンセプトについて、会の始まりにお話しすることやブログで軽く触れることはありましたが、そのより深い意味を文章でお伝えすることはありませんでした。

そこで、規模の大きくなってきた今、そしてホームページ作成・公開にあたり、その点についてさらに私の視点からご説明させていただきたいと思いますので、どうかご一読いただきますようお願い致します。


私たち裸心プロジェクトといえば、毎月内容を変えて「異業種交流会」を開催していますが
実は、その奥には「やりたいことをやろうよ!」というメッセージが込められています。

人はやりたいことをやっているときが一番活き活きと目が輝いています。やりたいことをやるときは普段にはないエネルギーが湧いてきます。私はそういった活き活きする“キッカケ”を作りたい。そして、その“キッカケ”の多くは、人と人との交流にあると考えています。今まで謳っていた「人と人との出会いが人生を変える。すべては出会いから始まる。」とは、そういう意味です。


最近、“地域の活性化”という言葉をよく耳にするようになりました。より地域経済に目を向けられているのでしょうか。私は「市民ひとりひとりが、良い意味でやりたいことやり始めたら地域は活性化してくる」と考えています。

「やりたいことをやる」

一口に言っても、「やりたいことをやる」以前に“やりたいことがあるけど、一歩が踏み出せずにできないでいる人”や“やりたいことが分からない人”などいくつか段階があると思います。例えば私たちは、前者のような方々には最後の後押しとなるような“キッカケ”として、交流やセミナー、あるいはイベントなどの発表の“場”を提供していきます。また、“やりたいこと”は一人で考えていても何も生まれません。
普段単に仕事をしているだけでは得られない交流、つまり「異業種交流」「異世代交流」「地域交流」の3つをテーマにした人との交流の中で、「やりたいこと探し」「自分探し」の“場”を提供させていただきたいのです。

もちろんすでに“やりたいこと”をやられている方も多くいらっしゃいます。そういった方にもやっていることを披露していただいたり、そのことについて熱く語っていただくことによってスタッフを含めた他の参加者へ“刺激”を与えていただけたらと思っております。

こういった思いから、一般的な異業種交流会との差別化も含めて、思い切って敷居を低く設定し、参加しやすくなお且つ交流を円滑にするための工夫を毎月試行錯誤しているわけなのですが、私のお伝えしたいことはご理解いただけたでしょうか。


もし今後もご参加いただけるのであれば、こちらの主旨をご理解の上、ご参加いただけたらと思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

トップへ戻る
記事検索
バックナンバー
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

携帯入り口
QRコード
LINEのアカウントが出来ました!
イベント・交流会の情報はもちろんのこと、急遽中止になった際の配信もしています。
LINEをお使いの方は、ぜひ友達追加をお願いします!

<スマートフォンでご覧の方>
友だち追加
↑こちらのボタンをクリックしてください↑

<パソコンでご覧の方>
写真 2017-04-14 7 47 03

スマトフォンでQRコードを読み取るか、「@bbz6503f」をIDで検索して、友達追加をしてください。
Facebookページ
釧路「金曜の会」会場
札幌「金曜の会」会場
  • ライブドアブログ